読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉良 吉陰の奇妙な音楽日記

It's Only Music, But I Love It.

確かにエグいかも(笑)


f:id:killer_yoshikage:20150215222504j:image
『Shackles' Gift』
ZUN ZUN EGUI

 2008年にUKのブリストルで結成された多国籍バンドが、今月2月にリリースしたばかりの2ndアルバム(日本盤は今月25日発売)
 ちなみに"ZUN ZUN EGUI"というバンド名は、日本人キーボード・プレイヤーのヨシノ・シギハラが旅行で訪れたスペインのバスク自治州で耳にした"木々"を意味する言葉で、日本語の響きと似ていることから付けられたそうです。
 アフリカン・テイストやポスト・パンク的な要素、呪術的な空気感、あらゆる音楽要素を内包し、ほぼ全曲、トライバルなリズムが支配する独創的なサウンドです。
 ただ、ひたすら色々な音楽を混ぜ合わせるだけでなく、整合性のあるバンド・サウンドとして纏まっているところも凄いところですね。
 しかし、このバンド名、本当にこのバンドのサウンドにピッタリですね(笑)


「African Tree」
ZUN ZUN EGUI