読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉良吉影の奇妙な音楽日記

It's Only Music, But I Love It.

『HOSTESS CLUB WEEKENDER』出演決定! ②




f:id:killer_yoshikage:20170207233640j:image

『Do Hollywood』

THE LEMON TWIGS

 

 

 

 

 

 

  COMMUNIONS同様、コチラも今月25日(土)・26日(日)の『HOSTESS CLUB WEEKENDER』に出演が決定している(THE LEMON TWIGSは26日出演)、ニューヨーク・ロングアイランド出身の19歳のブライアンと17歳のマイケルのダダリオ兄弟によるデュオが、昨年10月にリリースした(日本盤は11月)デビュー・アルバム。 

 ミュージシャンのロニー・ダダリオを父親に持つ、ブライアン&マイケルのダダリオ兄弟の傍らに、幼少期の頃から音楽があったのは言うまでもなく、ブライアンは5歳でドラム、7歳でギターを弾き始め、10歳になる頃には弟マイケルを誘ってバンドを結成。 そのバンドはMEMBERS OF THE PRESSというバンド名で、最初のうちはTHE BEATLESTHE WHO等をカヴァーしていましたが、次第にオリジナル曲のレパートリーを増やし、ブライアンが高校を卒業する頃にはガールフレンドのミーガン・ジーンコウスキをサポート・ベーシストに迎え、THE LEMON TWIGSと名乗るようになりました。  2015年6月には『What We Know』と題されたカセット・アルバムを100本限定でリリースしましたが完売。 そして、2016年10月にイギリスの名門レーベル「4AD」からリリースしたのがこのデビュー・アルバム『Do Hollywood』です。 このアルバムのプロデュースを担当したのは、米カリフォルニア州・ウェストレイクビレッジ出身のインディー・デュオ、FOXEGENの片割れのジョナサン・ラドー。 ジョナサンは昨年、デビュー・アルバム『Light Upon the Lake』のプロデュースも担当していますが、元々、ダダリオ兄弟はFOXEGENのファンでアルバム収録曲のデモをジョナサンに送ったところ、ジョナサンはすっかり気に入り、THE LEMON TWIGSをFOXEGENのサポート・アクトとして起用したそうです。 元々、THE LEMON TWIGSの音楽性もFOXEGENと比較されることも多かったことから、これ以上ない人選でのアルバム制作になったに違いありません。

 アルバムに収められている楽曲は、THE BEATLES、エルトン・ジョン、THE ZOMBIES、ギルバート・オーサリバン、PROCOL HARUM、QUEEN、THE MOVE等の古典ポップを踏襲しながらも、様々な古典ポップの破片が一曲の中で目まぐるし転調して、時折、ボートヴィル風になったり、ドゥーワップだったり、ミュージカルだったりと、一曲一曲の中に様々な音楽情報が詰め込まれる、とても10代の若造が作ったとは思えない、古典ポップの闇鍋状態のようなアルバムと言えるかもしれません。 そんな闇鍋状態でも、THE BEATLESの中期から後期にかけてのサイケデリアとコーラスの美しさが楽曲の所々で聴けたり、混沌とした曲展開の中にしっかりと楽曲の中にポップ性と美意識を失わないように心掛けているところも好感が持てます。 マイク・パットンのやっていたバンド、Mr. BUNGLEのデビュー・アルバムにも共通している目まぐるしい曲展開ですが、さすがにMr. BUNGLEのような変態性を強調することなく(笑)しっかりとポップとして機能しているところにこのアルバムの魅力があります。 また、このアルバムは父親・ロニー・ダダリオに捧げているアルバムでもあるところから、父親が好んでいた古典ポップを詰め込んだ内容になったとも考えられなくもありません。 そして、驚くのはギター、ベース、ドラム、キーボードからヴァイオリン、チェロ、トランペットまで、ほとんど全ての楽器をダダリオ兄弟だけで演奏していることです。 二人がマルチプレイヤーなのはもちろん、幼少期から音楽に触れてきた兄弟の環境ゆえだと思いますが、二人のあらゆる楽器を演奏出来る才能とあらゆる類いのポップ・ソングを書ける才能を、兄弟揃って兼備しているところはやはり並の10代ではないですね…。

 私自身、このアルバムがリリースされた時期の昨年10月~12月の時期は、HURRICANE #1の新作リリース&来日公演、同じくMARCHING CHURCHの新作リリース&来日公演、そして大好きなTOYの新作リリースがあったので、このTHE LEMON TWIGSのデビュー・アルバムを聴く機会がなかったのですが、『HOSTESS CLUB WEEKENDER』出演が機会とは言え、このアルバムに出会えて良かったと思ってます。 そのTHE LEMON TWIGSが出演する26日の『HOSTESS CLUB WEEKENDER』には、同世代のデンマークのバンド、COMMUNIONSも出演するだけに両バンドのパフォーマンスも楽しみなところだと思います。 ちなみにこのデビュー・アルバムのジャケット・アートは日本盤のみの仕様で海外のアルバム・ジャケットとは違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:killer_yoshikage:20170207233624j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

ynos.tv

 

 

 

 

 

 

 


f:id:killer_yoshikage:20170207233608j:image