吉良 吉陰の奇妙な音楽日記

It's Only Music, But I Love It.

THE POP GROUPとジェイムス・チャンスの狂騒、現代に蘇る!

『Last Evenings on Earth』MELT YOURSELF DOWN ロンドンの無国籍トライバル・パンク・バンド、MELT YOURSELF DOWNが先月にリリースした新作で、2013年のセルフタイトルのアルバム以来、3年ぶりのアルバムになります。 MELT YOURSELF DOWNはロンドンの先鋭アング…

(祝) サマソニ&単独公演出演決定!

『Simulations』THE MIRROR TRAP 今年の『SUMMER SONIC 2016』にも出演が決定し、サマソニ出演前には単独公演(8/19 原宿アストロホール)も行う、THE MIRROR TRAPが今年5月にリリースした新作。 バンドはこれまでに、『The Last Great Melodrama』(2011年)と『St…

(祝) サマソニ出演決定!!

『A Moon Shaped Pool』RADIOHEAD 5月3日に「Burn the Witch」を公開、そして5月6日に「Daydreaming」を公開した後直ぐの、5月9日にデジタルで発売された、RADIOHEADの通産9作目の新作(日本盤のCDは今月15日発売。海外では17日発売)。 本作は2011年の『The King of …

ジャック・ホワイトとマイルズ・ケインのお気に入りガレージ・バンド

『Alas Salvation』YAK 英ロンドンを拠点に活動しているガレージ・ロック・バンド、YAKが先月にリリースしたデビュー・アルバムです。 YAKはオリ・バーレスク(Vo/G/Organ)、アンディ・ジョーンズ(B/Vo)、エリオット・ローソン(Dr/Vo)によるトリオ・バンドで、昨年2月に「…

NEW ORDER Live in Japan (5/27)

単独来日公演としては実に1987年以来、29年ぶり。フェス出演も含めれば、2012年の『SUMMER SONIC 2012』以来、4年ぶりの今回のNEW ORDERの単独来日公演。 単独公演ということを考えれば、かなり待たされた来日公演のように感じますが、今回の来日公演まで何度かフ…

期待の新作(RADIOHEAD、SWANS、MELVINS他)

『A Moon Shaped Pool』RADIOHEAD(日本盤 6月15日発売/UK盤 6月17日発売)※デジタル・リリースでは発売済み。 「Burn the Witch」、「Daydreaming」の音源を発表した後、突然、デジタル・リリースで今月9日に発表された、RADIOHEADが2011年の『The King of Limbs』以来、…

MYSTERY JETS Live in Japan (5/13)

昨年11月の『HOSTESS CLUB WEEKENDER』以来の来日公演になった、今回のMYTERY JETSの来日公演。 昨年の『HOSTESS CLUB WEEKENDER』は、今年1月の発売で当時、未発売だった新作『Curve of the Earth』の全曲再現ライヴというスタイルでの公演になりましたが、今回…

LUST FOR YOUTH Live in Japan (4/26)

4月25日のTAME IMPALAの来日公演に引き続いての4月26日のLUST FOR YOUTHの来日公演。私が2日連続でライヴ参戦するのはフェスでも滅多にないのですが、とても有意義な2日間を過ごせたと思います。 LUST FOR YOUTHの音楽はもちろん好きなのですが、前日にTAME IM…

TAME IMPALA Live in Japan (4/25)

2009年の『SUMMER SONIC 2009』、2013年の『FUJI ROCK FESTIVAL 2013』には出演しているものの、単独公演は意外にも今回の来日公演が初となったTAME IMPALA。 2009年のサマソニ出演時はデビュー・アルバム『Innerspeaker』リリース前でしたが、2012年の2ndアルバ…

コチラも (祝) 来日決定でございます♪

『Compassion』LUST FOR TOUTH 今月26日に一夜限りの来日公演が決定している(東京・原宿アストロ・ホール)、スウェーデン人のハネス・ノーヴィドを中心に結成され、デンマーク・コペンハーゲンを拠点に活動しているエレクロニック・ポップ・バンド、LUST FOR YOUTHが…

(祝) 来日決定!

『Music Complete』NEW ORDER 1987年以来、29年ぶりの単独公演での来日公演が決定した(フェス出演も含めれば、2012年の『SUMMER SONIC 2012』以来)、NEW ORDERが昨年9月にリリースしたアルバムで、スタジオ・アルバムとしては2005年の『Waiting for the Sirens' C…

エピタフが2010年代に送り出した"GRINDERMAN"

『Bloodsweat』PLAGUE VENDOR 2009年に結成された、米カリフォルニア州・ウィッティアー出身のパンク・バンド、PLAGUE VENDORが先月リリースしたばかりの新作です。 2014年に米国の名門インディー・パンク・レーベル『Epitaph Records』から、デビュー・アルバム『Fr…

METZに続く、SUB POPの核弾頭

『Neo』SO PITTED 今年1月にリリースされた、米ワシントン州・ケント出身のパンク・バンド、SO PITTEDのデビュー・アルバムです。 同じワシントン州のシアトルの名門インディー・レーベル『SUB POP』からデビューした男女3人組のバンドで、メンバーはNathan Rodrigu…

2000年代以降のリヴァプールの最重要バンドの6年ぶりの新作

『Distance Inbetween』THE CORAL 先月にリリースされたばかりの英リヴァプール出身のバンド、THE CORALが2010年の『Butterfly House』以来、6年ぶりにリリースした通算7作目のスタジオ・アルバムです(2014年に幻のアルバムだったはずの『The Curse of Love』の…

エクスタシーと悲しみが同時に来るような、めちゃくちゃ美しいアルバム

『Chaosmosis』PRIMAL SCREAM 2013年発表の『More Ligjt』以来、今月発売されたばかりの3年ぶり、通算11作目のPRIMAL SCREAMの新作です。 PRIMAL SCREAMというバンドは、アルバム毎にその音楽性を変化させて、次のアルバムでは全く違ったサウンドのアルバムを制…

イギーのソロ史上最高のバンドによるラスト作(?)

『Post Pop Depression』Iggy Pop 今月18日にリリースされたばかりのイギー・ポップの新作で、イギーの作品としては2013年発表に発表された、THE STOOGES名義での『Ready to Die』以来、3年ぶり。ソロ名義としては2012年のフレンチ・カヴァー・アルバム『Apres』以…

あふりらんぽ Live at O-nest (3/25)

2000年代中盤にSONIC YOUTHのサーストン・ムーアに高く評価され、邦ロック・ファンのみならず、(一部ではありますが)当時の洋楽オルタナ・ファンにも高く評価されていたあふりらんぽ。 2010年に解散して私を含め、結局、彼女達の生ライヴを体験出来ずに終わってしま…

(祝) サマソニ出演決定♪

『Human Ceremony』SUNFLOWER BEAN 今年の『SUMMER SONIC 2016』にも出演が決定した、米ニューヨーク・ブルックリン出身の3ピース・バンド、SUNFLOWER BEANが先月リリースしたばかりのデビュー・アルバムです(日本盤は今月2日発売)。 女性ヴォーカリストのジュリ…

ジョニー・マーが結成したスーパー・バンド唯一のアルバム

『Boomslang』Johnny Marr + The Healers 元THE SMITHSのギタリスト、ジョニー・マーがKULA SHAKERのベーシスト、アロンザ・ベヴァン、後にOASISや再結成THE WHOのドラマーとして活躍することになる、元THE BEATLESのリンゴ・スターの息子でもあるドラマー、ザック・…

(祝) 再結成♪

『URUSA IN JAPAN』あふりらんぽ 2002年に結成された、大阪出身の女性二人組のONI(G/Vo)とPIKA(Dr/Vo)によるオルタナ・バンド、あふりらんぽが2005年にリリースしたメジャー・デビュー・アルバムです。 あふりらんぽは「野蛮娘二人による、すっぽんぽんロック」と自…

(祝) THE LAST SHADOW PUPPETS来日♪

『Rascalize』THE RASCALS 4月1日に新作『Everything You've Come to Expect』リリース、そして4月27日には来日公演も決定している、THE LAST SHADOW PUPPETSのマイルズ・ケインがかつて在籍していたバンド、THE RASCALSが2008年にリリースしたデビュー・アルバム…

20年ぶりに復刻した奇跡の名盤

『For How Much Longer Do We Tolerate The Mass Murder?』THE POP GROUP 1996年にリイシュー盤がリリースされて以降、20年の長きに渡ってリイシュー発売がなく入手困難の状態にすらなっていた、今月に発売になったばかりの1980年発表のTHE POP GROUPの2ndアル…

"夜の瞑想"とは未来を信じるポジティヴィティー…

『Night Thoughts』SUEDE 2010年の再結成から6年、2013年の再結成作第1弾のアルバム『Bloodsports』以来、3年ぶりの、先月発売されたばかりのSUEDEの再結成2作目にあたる新作です。 2002年の『A New Morning』リリース時、ブレット・アンダーソンはドラッグを断ち…

『K』デビューから20年…

『K 2.0』KULA SHAKER 今月リリースされたばかりのKULA SHAKERの新作で、アルバム・タイトルは、KULA SHAKERが1996年に発表したデビュー・アルバム『K』リリースから、ちょうど20年を意味するものになっています。 ブリット・ポップ旋風が吹き荒れる1990年代の半ば…

期待の新作(Iggy Pop、PJ Harvey他)

『Post Pop Depression』Iggy Pop(日本盤・輸入盤共に3月18日発売) 今回のイギー・ポップの新作は、QUEENS OF THE STONE AGEのジョシュ・オムが創作パートナー/バンド・メンバーとして全面協力し、ディーン・ファーティタ(QUEENS OF THE STONE AGE/THE DEAD WEATHER…

5月にも単独来日公演決定♪

『Curve of the Earth』MYSTERY JETS 昨年の『HOSTESS CLUB WEEKENDER』でも、アルバム発売前にも関わらずアルバム全曲再現ライヴで披露された、MYSTERY JETSが先月リリースしたばかりの新作。 MYSTERY JETSはテムズ川の中洲の島、イール・パイ・アイランドを拠点…

METZ Live in Japan (1/29)

METZの来日公演が行われたLIVE HOUSE FEVER(新代田FEVER)は、実は今月17日に行われたTELEVISIONの来日公演の会場の、下北沢GARDENのある京王井の頭線・下北沢駅の隣の駅の新代田駅にあって、両会場はほぼ歩いて行くことも可能な距離なのですが、個性的な店が軒を…

2010年代最強のポスト・パンク・バンドの待望の新作

『Adore Life』SAVAGES ピッチフォークやNME等、世界中の音楽メディアに称賛され、一躍、2010年代のポスト・パンク・シーンを代表するバンドに押し上げることになった、SAVAGESの2013年のデビュー・アルバム『Silent Yourself』以来、今月22日に発売になったばかりの…

TELEVISION Live in Japan (1/17)

RAMONESやパティ・スミスと並んで、70年代ニューヨーク・パンクの伝説と言えるTELEVISIONのライヴを、下北沢GARDENという小さなライヴ・ハウスで観られただけでも、この来日公演に行った価値は充分過ぎるくらいあるかもしれません。 2000年代以降、バンドの名盤の全…

最高のJOY DIVISIONフォロワー・バンド

『The Struggle for Utopia』PROJECT : KOMAKINO PROJECT : KOMAKINO2000年代に"現代のSIOUXSIE AND THE BANSHEES"と呼ばれていたポスト・パンク・バンド、THE VIOLETSにも籍を置いていた経験のある、クリス・ケインが2007年にソロ・プロジェクトとしてスタートし…

16年ぶりの待望の復活作

『Find What You Love and Let It Kill You』HURRICANE #1 RIDE再結成の為に、アンディ・ベルは参加していませんが、2014年に再結成したHURRICANE #1が、昨年12月にリリースした、16年ぶりの新作です。 HURRICANE #1は、RIDE解散後にアンディ・ベルが結成したバンド…

期待の新作(David Bowie、KULA SHAKER他)

『★』(国内盤・輸入盤共に、2016年1月8日発売)David Bowie 自身の69回目の誕生日にリリースされる、2013年発表の前作『The Next Day』以来、3年ぶりの新作。 前作は10年ぶりの新作ということで、劇的な復活作として大きな話題を呼びましたが、新作『★』も、前作同様…

ICEAGE Live in Japan(12/22)

私の今年最後のライヴ参戦になるICEAGE。自身のこのブログの中で大絶賛していた(笑)ICEAGEを今年の締めとして観られたのは、2015年という年を振り返った時に良い思い出となるかもしれません。 22日は泊まりがけの仕事が終わってのライヴ参戦なのですが、この…

思春期のピート・ドハーティを思わせるティーンエイジ・バンド

『Die Pop Musik』THE JACQUES THE LIBERTINESのドラマー、ゲイリー,・パウエルとウェイン・クラーク氏(OASIS、NIRVANA、MUSE、THE LIBERTINES等のマーチャンダイス/マネージメントを担当していた方)が共同経営するレーベル『25 Hour Convenience Store』からデビ…

2015年度・私的年間ベスト・アルバム10枚

この音楽ブログは今年2月に、Facebookの友達でもある浅山さんに勧められて、図々しく始めて、気付いたら、もうすぐ、2015年が終わる今を思えば、色々なアルバムについて随分、書いたと思います。 今年買ったアルバム、2015年以前に買ったアルバムを思い出したように…

元SIGUE SIGUE SPUTNIKのギタリストのサイコビリー・バンド

『Born to Rock 'n' Roll』THE MONTECRISTOS 元SIGUE SIGUE SPUTNIKのギタリスト、ニールXが結成したサイコビリー・バンド、THE MONTECRISTOSが今年3月にリリースしたデビュー・アルバム。 元GENERATION Xのトニー・ジェイムスが結成した、SIGUE SIGUE SPUTNIKは近…

オーストラリアのポスト・パンク・シーンだって熱いんです。

『Typical System』TOTAL CONTROL 2008年に結成された、オーストラリア・メルボルン出身のポスト・パンク・バンド、TOTAL CONTROLが昨年リリースしたアルバム。 TOTAL CONTROLは、同じオーストラリアのバンド、EDDY CURRENT SUPPRESSION RINGのミッキー・ヤング(G/Ke…

MEW Live in Japan (11/25)

この日(11/25)のMEWのライヴが行われる、TSUTAYA O-EASTのある渋谷は、私が来たこの会場に来た、17時は雨は降っていなかったものの、どんよりとした曇り空、会場の周りで待っていてもかなり寒い状態(帰りはしっかりと雨は降っていて、更に寒かったですが…)。 開場…

来年1月来日公演決定♪

『METZ Ⅱ』METZ 来年1月29日に、一夜限りの来日公演(Live House Fever)も決定している、カナダ・トロント出身のポスト・パンク・バンド、METZが、インディーの名門レーベル『SUB POP』から、今年4月にリリースした2ndアルバム。 2012年にリリースした、セルフ・タイト…

『HOSTESS CLUB WEEKENDER (11/22)』

11/12のTHE STRYPESの来日公演以来のライヴ公演で、またしても場所はTHE STRYPESの公演と同じ新木場のStudio Coast。 2月にも、FAITH NO MORE/ANTEMASQUEの公演でStudio Coastに来ているので、今年3度目のStudio Coastなのですが、東京メトロ有楽町線一本で行け…

明日の『HOSTESS CLUB WEEKENDER』楽しみです♪

『Bullhead』MELVINS いよいよ、明日の『HOSTESS CLUB WEEKENDER』に出演するMELVINSですが、2011年の『Extereme the Dojo Vol.26』で、大阪(3/9)と名古屋(3/10)では公演を行ったものの、3月11日の東京公演(渋谷 O-EAST)で東日本大震災で公演が涙のキャンセル。 …

来年の期待の新作(SAVAGES、BLOC PARTY他)

来年(2016年)の期待の新作ですが、今回、紹介する4枚の新作のうち、3枚は今月の『HOSTESS CLUB WEEKENDER』に出演するバンドの新作になってしまいましたが (苦笑)、22日と23日の同イベントが間近に控えているので、タイムリーな新作紹介とも言えると思います。『A…

イケメン兄弟のサイバー・パンク・アルバム

『Haha』THE GARDEN 米カリフォルニア州・オレンジ・カウンティ出身のワイアット&フレッチャー・シェアーズ兄弟のサイバー・パンク・ユニット、THE GARDENが先月リリースしたアルバム。 この兄弟は、フランスのファッション・デザイナーのエディ・スリマン御用達のイ…

テロの犠牲者の方々に哀悼の意を表します…

『Peace Love Death Metal』EAGLES OF DEATH METAL 今月の13日の金曜日(現地時間)にパリで起こった同時多発テロ。この日に行われたサッカーのフランス対ドイツの代表試合。バクタラン劇場。そして、このEAGLES OF DEATH METALが当日、ライヴを行っていたコンサ…

12月の来日公演も決定♪

『Eleven Eleven (Japan Edition)』DINOSAUR PILE-UP 2014年に引き続き、今年の『SUMMER SONIC 2015』にも出演し、12月10日の単独来日公演(渋谷クラブクアトロ)も決定した、英リーズ出身のグランジ系オルタナ・バンド、DINOSAUR PILE-UPが先月リリースしたばかり…

THE STRYPES Live in Japan (11/12)

泊まりがけの仕事の後の少々、キツい日程での11月12日のTHE STRYPESの来日公演。仕事を終えて、お昼頃、昼食をとってから仮眠して、いざ来日公演の会場の新木場のStudio Coastに向かいました。 私がこのブログを書き始めたのが、今年の2月からで、ブログを始めてす…

オイラのローファイ・アイドルが帰って来た~!!

『Ⅴ』WAVVES 米カリフォルニア州・サンディエゴ出身のローファイ・オルタナ・バンド、WAVVESが今月(輸入盤では先月)リリースしたばかりの、タイトル通り、5作目の新作。 本作は2013年リリースの『Afraid of Heights』以来、2年半ぶりの新作になりますが、その2年半の…

デニッシュ・ノスタルジック・ウォール・オブ・サウンド

『Chain Gang of Love』THERAVEONETTES 2001年にスーン・ローズ・ワグナーとシャリン・フーの男女デュオが、デンマーク・コペンハーゲン・コペンハーゲンで結成したオルタナ・バンド、THE RAVEONETTESが2003年にリリースしたデビュー・アルバム。 THE JESUS MARY CHAI…

戦争(WAR)は終結した… そして美しき春(Var)が…

『No One Dances Quite Like My Brothers』Var 2014年に東京公演で解散した、ICEAGEのフロントマン、エリアス・ベンダー・ロネンフェルトと元SEXDROME/現LUST FOR YOUTHのメンバー、ローク・ラベックのコペンハーゲン・パンク・シーンきってのカリスマ二人を中心に結…

(祝)ICEAGE来日決定♪

『This World is Not Enough』MARCHING CHURCH 12月22日に来日公演(東京・原宿アストロホール)が決定した、ICEAGEのフロントマン、エリアス・ベンダー・ロネンフェルトのソロ・プロジェクト、MARCHING CHURCHが今年3月にリリースしたデビュー・アルバムです。 MARCHI…